ご案内【AZUMA アヅマ】

 

江戸時代の人は、西洋の鞄を見て、その便利な鞄を日本人が持てるようなデザインで作りたいと思ったのではないでしょうか。

 

 

 

昔から日本は包む文化でした。江戸時代、西洋の文化が浸透し、包みものから袋ものへの過渡期にあづま袋は作られたと言われています。

 

 

 

 

 

 

風呂敷を2枚縫い合わせたシンプルな作りでしたが、斬新かつ日本人が持つに相応しい鞄を当時の人は作りました。

 

 

 

 

 

 

AZUMA(アヅマ)のあづま袋は現代的なデザインで日本を強く主張することなく、普段の装いにも合わせ易いところが気に入り、取り扱いさせて頂きました。

 

 

 

デザイナーは植村浩二さん。fitのデザイナーさんと同じ方です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブランドコンセプトは「少し過去、少し未来へ」

 

 

 

あづま袋は日本生まれのバッグですが、使う人が日本を意識しすぎるようなものより、そういったことを考えさせ過ぎないような、気軽に自由に使ってもらえるようなものの在り方のほうが自然な気がしています。

 

 

 

そうやってその時々の人の暮らしに合うように"もの"は生まれ、進化したりしながら残っていくのかなと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AZUMAのボディ部分の生地は撥水ナイロン素材で水を弾き汚れが付きにくく、持ち手部分は汚れる可能性がある事から洗えるようにコットン素材になっています。

 

 

 

 

 

 

サイズはSMALLとLARGEの2種類、色はツートーンカラーのスタンダードが4色、ワントーンカラーのプレーンが3色。

 

 

 

ツートーンでは色を、ワントーンでは独特のシルエットを楽しめます。

 

 

 

※別売りのTASUKI(タスキ)と繋ぎ合わせ、肩掛け、たすき掛けもでき、さらにTASUKIにAZUMAを収納することで普段使いから、エコバッグとして使用できる、優れた機能性も魅力です。

 

 

 

【TASUKI タスキ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像をクリックするとオンラインショップページに移りますので、他の写真はそちらでご覧頂けます。
通販などのお問い合わせはCONTACTか電話でご連絡下さい。

 

 

 

O V E R
〒657-0059
兵庫県神戸市篠原南町6丁目2-12
OPEN:12:00-20:00
TEL:078-600-2675
MAIL:info@overandover.jp
定休日:不定休

 - AZUMA ,